FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恨めしや~ その後


とりあえず、排水溝に落ちた土はかき出せました。

さて、次は崩された畔の補修です。

もともと長年使われてきて少しづつ低くなってきていた畔なので、これを機に全面改修しようと思います。
スポンサーサイト

恨めしや~

田んぼの準備を始めねばと思いつつも早一ヶ月。
猪が大暴れしてくれてました(−_−#)

水路が全く見えません。

こちらは、完全に畔を崩されてます囧rz

1週間前に見に来た時は畔の外側をちょっと ほじってるかといった程度だったのですが、たった!たったの一週間でここまでやるか?!といった現状です。

とにかく水路を復旧しないと田んぼに水が溜まってしまうので、水路をホジホジしました。

今日の作業は日暮れを迎えとりあえず ここまでとしましたが、こりゃ結構時間がかかりそうです…。
ここ明日香に限らず、どこでも里山での獣害は極めて重大な問題になっています。
山の中に餌となる野菜をおけばいいと言われますが、なかなかどうして それはそれで大変です。
人が招いた現実とはいえ 困ったものです。
ま、明日はも一つ頑張ろかいな。


その横で、虚しく佇む捕獲用の檻。
猪も生きるのに一生懸命です。

ぬっくい2月1日

驚くほど暖かい一日でした。

いつも腐葉土を採りに入る裏山は、木漏れ日がとても心地良く子供達の遊び場にうってつけの環境でした。
長女が見に来てと言うので、仕事の手を止め山に登ってみると、子供達はそこにあるもので、思うままに遊んでいて、その遊び場のあまりもの出来の良さに、僕を呼びに来てくれたのでした。
いつもだったら、こんなんで呼ぶな!(ひどい?)と、言っているところですが、確かに良かった。しばし一緒になって遊んでいました。

日々 子供達の感受性の豊かさに驚かされます。
大人の経験で見る世界よりも、子供達の未経験で見る世界は刺激的で、どれもこれも興味を誘うものなのかなと思います。
葉っぱ一枚で必死に遊ぶ子供の姿は希望です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。